Regina春号掲載(2020年3月発売)

Regina読者モデルがお試し!

waggle3月号

最新モデルと旧モデルその差は歴然でした!

女性様ドライバーの市場で圧倒的シェアを誇る『ゼクシオ レディス』。歴代のどのモデルにも多くのファンが」いる人気クラブですが、 「最新モデルは本当に旧モデルより進化しているの?」という声を確かめるべく、"ゼクシオラバー"なRegina読者ふたりが実際にうち比べてみました! さて、その結果は?

撮影/長谷川直紀 レイアウト/ohmae-d エディター/一寸木芳枝

試した人

 土橋杏奈さん(会社員)

  • ゴルフ歴/10年
  • ゴルフ頻度/2019年は約100ラウンド
  • ベストスコア/84
  • アベレージスコア/98

「高い打球音も『ゼクシオ』の好きな点。多少のミスも音がうまそうだからバレない(笑)」

 後藤理亜さん(会社員)

  • ゴルフ歴/2年半
  • ゴルフ頻度/2019年は約20ラウンド
  • ベストスコア/96
  • アベレージスコア/100

「100切りはまだ2回だけ(笑)、今年はコンスタントに90台を出せるようになるのが目標」

試した人

フィッティングルームで2本を打ち比べ!

絶対的なエースな旧作と最新モデルに差はある?

フィッティングルームで2本を打ち比べ!

Regina編集部 ふたりの『ゼクシオ』との出会いは?

土橋 3年前に知人から「もっと簡単なクラブにしなよ」って『ゼクシオ ナイン』のAシャフトをもらったのがきっかけ。

後藤 私は最初はスターターキットで始めたんですが、半年後にドライバーだけ買い替えようと思って。当時の先生にゼクシオを勤められました。それで買ったのが『ゼクシオ ナイン』のLシャフト。

Regina編集部 初めて打ったときの印象、覚えてる?

土橋 私はとにかく、簡単に飛ぶな~って思ったことを覚えてます。

後藤 うんうん、こんなにクラブで変わるんだ!って思った。大げさじゃなくて、飛距離は30ヤード伸びましたから(笑)。

土橋 何度か浮気もしたけど、やっぱり戻ってきちゃう(笑)。

後藤 得意クラブ=ドライバーになったのは、『ゼクシオ』の出会えたことが大きいなぁ。だから、次に買うときも 絶対、『ゼクシオ』にするって決めていて。

土橋 私もそう。この3年でラウンドし過ぎて、さすがにボロボロになってきたので、今回『NEWゼクシオ レディス』に買い替えました。

後藤 私は父が「100切りしたら買ってあげる」って言うので、めちゃめちゃ頑張った(笑)。

土橋 おめでとう!でもね、私たちにとって『ゼクシオ ナイン』はマイベストな1本だったわけじゃない?いくらニューモデルとはいえ、クラブを 変えること自体は不安じゃなかった?

後藤 それはあったかも。ブランドに対する絶対的な安心感は変わらないけれど、自分に合っているのか、ってうのは正直まだわからない気も・・・。

Regina編集部 では、最新モデルが旧モデルより自分に合っているのか。実際にデータを取りながら打ち比べてみましょう!

最新モデルと旧モデル、試打データ比較

後藤理亜さん

  • 旧モデル フィッティングデータ

  • XXIO09

    Lシャフト/ロフト12.5度

    「シャフトはLしか頭になく、勧められるがまま購入。色をボルドーにうしたのはこだわりです」

    DATA

    ヘッドスピード 30.6

    ボールスピード 42.8

    ミート率 1.40

    飛距離 140

    球の高さにバラつきがあり・・・

    旧モデルを試打した結果、後藤さんはミート率はいいけれど、クラブの入り方にバラつきが あることが判明。「球の高さが安定しない理由はそれが原因」とクラブフィッター。

  • 最新モデル、NEW「ゼクシオ レディス」ドライバーのフィッテイングデータ

「飛距離が20ヤード以上、伸びるなんてびっくり!」

  • 最新モデル

    Aシャフト/ロフト13.5度

    誰もが驚いたのは、飛距離が各段に伸びた点。理由はベッドスピードが1m/s上がったこと。1m/s上がると飛距離は5ヤード変わると言われているんだそう。また、ミート率も上がり、 新モデルの優位性は歴然でした。

    DATA

    ヘッドスピード 31.6

    ボールスピード 46.3

    ミート率 1.47

    飛距離 162

    ●NEW「ゼクシオ レディス」ドライバー¥80,000

    ●ロフト角/11.5、12.5、13.5

    ●シャフト/L、A、R

    ●ヘッド体積/440㎤

    ●カラー/ブルー、ボルドー

    ※試打クラブにAシャフトの13.5度はありません。特注となります。

土橋杏奈さん

  • 旧モデル フィッティングデータ

  • XXIO09

    Aシャフト/ロフト12.5度

    「クラウン部分にカスタムシールを貼ったら重くなっちゃって(苦笑)。バランスが微妙?」

    DATA

    ボールスピード 44.7

    バックスピン 4810

    左右ブレ 右18

    飛距離 138

    右に出て、ランが出ない傾向が

    土橋さんの旧モデルでの課題は「右に行く傾向があること」と判明。また、クラブフィッターいわく「バックスピン量が多過ぎて、 ランが出ていないのはもったいないですね」。

  • 最新モデル、NEW「ゼクシオ レディス」ドライバーのフィッテイングデータ

「曲がりが減ったし、ランも出るようになってうれしい!」

  • 最新モデル

    Lシャフト/ロフト12.5度

    なんと、カスタムによって重くなりバランスが悪くなっていたことが発覚! 軽くなったことで振り切りがよくなり、 ぐっと球のつかまりがアップ。それに伴い、バックスピン量も半減し、ランが出るようになりました。

    DATA

    ボールスピード 45.7

    バックスピン 2896

    左右ブレ 右10

    飛距離 158

お問い合わせ先/ダンロップスポーツマーケティング カスタマーサービス部 0120-65-3045