テクノロジー

クラブやラケットがボールと接する、インパクトの瞬間。プレーを大きく左右するこの一瞬を、スーパーコンピューターを駆使し「止めて観る」「内部の様子を観る」「細部を拡大して観る」ことを可能にしたのが、高精度のデジタルシミュレーション技術「デジタルインパクト」です。現在では、解析領域をインパクトの前後やプレーヤーとの身体との関わりにまで拡げ、さらには人間の感性、フィーリングの領域にまで踏み込むことに成功しています。
また、近年ではギアの面だけでなく、ゴルフの上達に必要な体の能力を最大限に引き出すエクササイズなども開発。ソフトの面からもお客様によりそうサービスを展開しています。

デジタルインパクト

クラブやラケットがボールと接する、インパクトの瞬間。プレーを大きく左右するこの一瞬をスーパーコンピューターで解析し、「止めて観る」「内部の様子を観る」「細部を拡大して観る」ことを可能にしたのが、高精度のデジタルシミュレーション技術“デジタルインパクト”です。現在では、解析領域をインパクトの前後やプレーヤーとの身体との関わりにまで拡げ、人間の感性、フィーリングの領域にまで踏み込むことに成功しています。

ゴルフ科学センター

「なぜ飛ぶか」、「なぜ打ちやすいか」を探求するために高い精度で評価を行っています。スイングマシーンによるテストに加え、トッププロからアベレージゴルファーまでの様々な方のヒューマンテストを行い、クラブやボールの特性に加え、スイングとクラブの関係など、膨大なデータを集積。総合的に測定・解析・評価を行っています。その結果は開発部門にフィードバックされ、より良い商品づくりに活かされています。

ゴルフボディイノベーション

ゴルファーの共通の悩みである「飛距離の追求」のためにお客様の“体の使い方”に着目したエクササイズです。正しい「体の使い方」を身に付けることで、それぞれのゴルファーが持っている体のポテンシャルを生かし上達することができます。