RESULTS松山英樹の戦歴

2024

<海外ツアー>
ザ・ジェネシス招待 優勝

2022-2023

<日本ゴルフツアー>
ダンロップフェニックストーナメント 10位タイ
<海外ツアー>
ザ・プレーヤーズ選手権 5位
ファーマーズインシュランスオープン 9位タイ

2021-2022

<海外ツアー>
全米オープンゴルフ選手権 4位
AT&Tバイロン・ネルソン 3位タイ
WMフェニックスオープン 8位タイ
ソニーオープン in ハワイ 優勝
ZOZO チャンピオンシップ 優勝
フォーティネット選手権 6位タイ

2020-2021

<海外ツアー>
WGCフェデックス セントジュード招待 2位タイ
東京オリンピック (※賞金ランキング対象外) 4位タイ
マスターズ・トーナメント(2021) 優勝
ビビント ヒューストンオープン 2位タイ

2019-2020

<海外ツアー>
BMW選手権 3位タイ
WGCメキシコ選手権 6位タイ
ジェネシス招待 5位タイ
ZOZOチャンピオンシップ 2位
ザ・CJカップ 3位タイ

2018-2019

<日本ゴルフツアー>
ダンロップフェニックストーナメント 8位タイ
<海外ツアー>
ツアーチャンピオンシップ  9位タイ
BMW選手権 3位
3Mオープン 7位タイ
ザ・メモリアルトーナメント 6位
ザ・プレーヤーズ選手権 8位タイ
ジェネシスオープン 9位タイ
ファーマーズインシュランスオープン 3位タイ

2017-2018

<海外ツアー>
ツアーチャンピオンシップ 4位タイ
デルテクノロジーズ選手権 4位タイ
セントリートーナメント of チャンピオンズ 4位タイ
CIMBクラシック 5位タイ

2016-2017

<日本ゴルフツアー>
ダンロップフェニックストーナメント 5位
<海外ツアー>
全米プロゴルフ選手権 5位タイ
WGCブリヂストン招待 優勝
全米オープンゴルフ選手権  2位タイ
ウェイストマネジメント・フェニックスオープン 優勝
SBSトーナメント of チャンピオンズ 2位
ヒーロー・ワールドチャレンジ (※賞金ランキング対象外) 優勝
WGC HSBCチャンピオンズ 優勝
CIMBクラシック 2位

2015-2016

<日本ゴルフツアー>
三井住友VISA太平洋マスターズ 優勝
日本オープンゴルフ選手権 優勝
<海外ツアー>
ツアーチャンピオンシップ 5位
ウィンダム選手権 3位タイ
全米プロゴルフ選手権 4位タイ
ザ・プレーヤーズ選手権 7位タイ
マスターズ・トーナメント 7位タイ
アーノルド・パーマー招待  6位タイ
ウェイストマネジメント フェニックスオープン 優勝
CIMBクラシック 5位

2014-2015

<日本ゴルフツアー>
ダンロップフェニックストーナメント 2位タイ
ダンロップ・スリクソン福島オープン 9位タイ
<海外ツアー>
BMW選手権  7位タイ
ザ・メモリアルトーナメント 5位タイ
WGC キャデラックマッチプレー 9位タイ
マスターズ・トーナメント 5位
ノーザントラストオープン 4位タイ
ウェイストマネジメント フェニックスオープン 2位タイ
ヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 3位タイ
シュライナーズホスピタル for チルドレンオープン 10位タイ
フライズ・ドットコム・オープン 3位タイ

2013-2014

<日本ゴルフツアー>
ダンロップフェニックストーナメント 優勝
<海外ツアー>
ザ・メモリアル・トーナメント 優勝
クラウンプラザインビテーショナル 10位タイ
ウェイストマネジメント フェニックスオープン 4位タイ
フライズドットコムオープン 3位タイ

2013

<日本ゴルフツアー>
カシオワールドオープンゴルフトーナメント 優勝
ダンロップフェニックストーナメント 6位タイ
フジサンケイクラシック 優勝
長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 4位タイ
日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 7位タイ
ダイヤモンドカップゴルフ 優勝
日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 2位タイ
中日クラウンズ 2位
つるやオープンゴルフトーナメント 優勝
(プロ転向後2戦目の優勝であり、日本ゴルフツアー<JGTO>制施行後では最短)

東建ホームメイトカップ 10位タイ
<海外ツアー>
全英オープンゴルフ選手権 6位タイ
全米オープンゴルフ選手権 10位タイ

アマチュア時代

アマチュア時の優勝歴<アマチュア大会>

2012年日本学生ゴルフ選手権競技

2011年アジアアマチュアゴルフ選手権

日本学生ゴルフ選手権競技

ユニバーシアード

文部科学大臣杯争奪 第4回 全日本大学・高等学校ゴルフ対抗戦

2010年アジアアマチュアゴルフ選手権

2009年アジアジュニアゴルフチーム選手権

日本ジュニアゴルフ選手権競技 男子15歳〜17歳の部

アマチュア時代におけるプロ大会での主な成績

2012年ダンロップフェニックストーナメント 2位

サン・クロレラクラシック 2位タイ(ローアマチュア)

三井住友VISA太平洋マスターズ 4位タイ(ローアマチュア)

日本オープンゴルフ選手権競技 7位タイ(ローアマチュア)

2011年三井住友VISA太平洋マスターズ 優勝

サン・クロレラ クラシック 6位タイ(ローアマチュア)

ゴルフ日本シリーズJTカップ 21位

マスターズ・トーナメント 27位タイ(ローアマチュア)

2010年日本オープンゴルフ選手権競技 3位タイ(ローアマチュア)

その他

2013年全英オープン アジア地区最終予選会を2位通過。

2012年全国大学ゴルフ対抗戦で個人MVP獲得。

2011年三井住友VISA太平洋マスターズでの優勝は、アマチュアで史上3人目(ツアー制施行後)となるプロツアー初優勝となる。
(倉本昌弘選手-1980年・石川遼選手-2007年)

2011年に日本のアマチュアゴルファーとして初めて米国男子ツアーのメジャー大会であるマスターズの出場権を獲得。同大会にて、日本人史上最年少で予選を通過し、ローアマを獲得。

PICK UP